今月のピックアップ

平成27年5月号

香るお茶を味わう!

“夏も近づく八十八夜~♪”。5月初旬はその年最初の新芽を摘み取ることから、初物の意味を込めて「新茶」もしくは「一番茶」と呼ばれるお茶。
冬の間に蓄えた養分を、春の芽生えとともにみずみずしい若葉へと成長させた茶樹から摘み取られるため、“さわやかですがすがしい香り”が印象的。