なら・見聞・ガイド

2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度

2019年10月のイベント

  1. ~パステル画とともに歳月が流れ~かわい みちこ展

    期間:
    10月1日(火)~10月7日(月)
    場所:
    ギャラリーまつもり 奈良市橋本町31
    パステル・水彩・アクリル画家のかわいみちこ展が開催される。
  2. 第11回 高取かかし祭り

    期間:
    10月1日(火)~10月31日(木)10:00~16:00
    場所:
    高取町土佐町なみ一帯および市尾墓山古墳
    田園の案山子から町家の案山子に変身した、子供やおじいちゃん、おばあちゃんそして七福神の案山子、今年からは市尾墓山古墳でも古代人の案山子などさまざまな案山子がお出迎え。
  3. 特別展 聖域の美―中世寺社境内の風景―

    期間:
    10月5日(土)~11月17日(日)
    場所:
    大和文華館 奈良市学園南1-11-6
    赤い鳥居、古寺の塔、掃き浄められた参道など、誰の思い出の中にも息づいている懐かしい境内の風景。美麗で精緻な絵画から朴訥な味わいの絵図まで、多彩な表現で寺社を描く作品を一堂に展示。
    ◆招待券プレゼント 希望者は住所、氏名、電話番号、お好きなコーナーを明記の上、はがき又はHP上のプレゼント応募欄よりお申し込み下さい。抽選で5名様にペアチケットをお送りします。
    『月刊奈良』編集局 〒634-0072 奈良県橿原市醍醐町296-1、HPアドレス:http://www.gekkan-nara.jp ◆
  4. 第85回企画展 Osaka Metro 開業1年  大阪市営交通114年の軌跡

    期間:
    10月9日(水)~12月2日(月)9:00~16:30
    場所:
    天理大学附属天理参考館 3階企画展室1・2 天理市守目堂町250
    古くから“水の都”と呼ばれた大阪市において、明治36年、日本で初めて公営の電気軌道(路面電車)として大阪市電が開業した。本展では、乗車券や路線案内図、鉄道部品などからその114年の歩みをたどり市民の足としてだけではなく、大阪の街を形づくったと言える市営交通が与えた影響と意義について紹介する。
    ◆招待券プレゼント 希望者は住所、氏名、電話番号、お好きなコーナーを明記の上、はがき又はHP上のプレゼント応募欄よりお申し込み下さい。抽選で5名様にペアチケットをお送りします。
    『月刊奈良』編集局 〒634-0072 橿原市醍醐町296-1、HPアドレス:http://www.gekkan-nara.jp ◆
  5. 高山竹あかり

    期間:
    10月12日(土)~10月13日(日)
    場所:
    高山竹林園 生駒市高山町3440
    秋の夜、竹製品の里「高山」に幽玄な風景が生まれる。竹の造形物の展示や演奏会のほか、お茶会や体験教室など人と竹との関わりを感じる二日間。
  6. 奈良町-江戸時代の「観光都市」を巡る

    期間:
    10月19日(土)~11月10日(日)9:00~15:30
    場所:
    天理大学附属天理図書館 天理市杣之内町1050
    既存する最も古い奈良町の地図『大和国小五月郷指図』の断簡や、『南都名所之絵図』をはじめとした江戸時代の観光案内図、当時の奈良を訪れた著名人の記録として松尾芭蕉自筆『野ざらし紀行』などを展示する。
  7. 橿原菊花展

    期間:
    10月20日(日)~11月23日(土・祝)6:30~17:00
    場所:
    橿原神宮外拝殿前 橿原市久米町934
    橿原市の菊花愛好者が丹精込めて育てあげた見事な菊花が橿原神宮外拝殿前に展示される。
  8. 古都飛鳥文化祭2019

    期間:
    10月26日(土)~10月27日(日)
    場所:
    国営飛鳥歴史公園石舞台地区あすか風舞台ほか明日香村内各所
    古都飛鳥の誇りを伝える秋祭り。飛鳥の芸能、伝統、歴史、文化、農業が一堂に会する。
  9. 第10回 大安寺国際縁日

    期間:
    11月3日(日・祝)10:00~16:00
    場所:
    大安寺境内 奈良市大安寺2-18-1
    奈良時代国際文化交流の拠点でもあった大安寺で開催するイベント。アジアをはじめ各国の留学生や地域・民間グループが集い、お国自慢の料理や民俗音楽・伝統舞踊などを紹介する。