なら・見聞・ガイド

2015年度 2016年度 2017年度

2017年08月のイベント

  1. 大仏さまお身拭い

    期間:
    8月7日(月)7:00~9:30(一般拝観の入堂は7:30~)
    場所:
    東大寺大仏殿 奈良市雑司町406-1
    約120人の僧侶や関係者が白装束に身をつつみ、大仏さまの御身を浄める、年に一度の行事。
  2. 玄奘三蔵院伽藍・平山郁夫 大唐西域壁画 特別公開

    期間:
    8月13日(日)~8月15日(火)8:30~17:00(受付は16:30まで)
    場所:
    薬師寺 奈良市西ノ京町457
    玄奘三蔵法師をまつる玄奘塔と平山郁夫画伯の大壁画が期間中特別公開される。
  3. 中元万燈籠

    期間:
    8月14日(月)~8月15日(火)19:00~21:30
    場所:
    春日大社 奈良市春日野町160
    800年の昔より貴族や武士を始め広く一般国民より奉納された3000に及ぶ燈籠が境内に並ぶ。また、回廊沿いの釣燈籠の灯影には幻想の世界が現われ、参拝者で賑わう。
  4. ほうらんや火祭

    期間:
    8月15日(火)春日大社12:30~/八幡神社15:20~
    場所:
    春日大社 奈良市春日野町160/八幡神社 橿原市東坊城町857
    橿原市東坊城町内の5地区(弓場・川端・大北・万田・出垣内)と隣接する古川町の6つの字から大小あわせて16個の大松明が神社に奉納される郵送な火祭り。県の無形民俗文化財に指定されている。
  5. 阿礼祭

    期間:
    8月16日(水)10:00~15:00
    場所:
    賣太神社 大和郡山市稗田町319
    「話の神様」の稗田阿礼の道徳を偲んで行われえる祭事。全国各地の童話家の協力を得て1930年(昭和5年)にはじまった。稗田舞の奉納の後、地域の子どもたちが阿礼様音頭、阿礼様祭子どもの歌を奉納する。また、童話の読み聞かせなども行われる。
  6. 地蔵会万灯供養

    期間:
    8月23日(水)~8月24日(木)17:00~21:00
    場所:
    元興寺 奈良市中院町11
    地蔵信仰の伝統を受け継ぎ、追善供養と家内安全、子どもの健やかな成長、そして世界平和を地蔵大菩薩に祈願する。23日には境内にてこどもまつり、24日には禅室南側にて奉納演奏や特別法要が行われる。
  7. 天河大辨財天社 七夕祭

    期間:
    8月28日(月)
    場所:
    天河大辨財天社 吉野郡天川村坪内107
    旧暦では7月7日にあたる8月28日に七夕供養燈花と称し、御尊家及び御霊様の名を記したカップに清水を張り、ロウソクを浮かべて神社周辺に灯してご供養申し上げる七夕神事が行われる。