なら・見聞・ガイド

2015年度 2016年度 2017年度

2016年2月のイベント

  1. 特別企画展 仏教の箱-荘厳された東アジアの容れもの-

    期間:
    開催中~2月21日(日)
    場所:
    大和文華館
    公益財団法人 大和文華館
    特別企画展 仏教の箱-荘厳された東アジアの容れもの-




    内容/仏教における箱は、仏の教えを納める目的があります。仏の姿や教えを荘厳するために、東アジアの仏龕、経箱、経筒、説相箱などは金銀や漆、やきものを用いて美しく飾られました。これらの箱や画中の箱に、篤い信仰心と当時の美意識を見ていきます。
  2. 教祖130年祭特別展「天理参考館の珠玉」

    期間:
    開催中~3月14日(月)9:30~16:30(入館は16:00まで)
    場所:
    天理参考館 企画展示室
    天理大学附属天理参考館
    教祖130年祭特別展「天理参考館の珠玉」


    休館日/火曜日(ただし1/5・26は開館します)
    内容/これまで天理参考館が時代・地域を超えて収集してきた世界各地の逸品を一堂に会し、その資料性の高さや美術的な魅力をご覧いただく。
    「瓦経金剛般若経(がきょうこんごうはんにゃきょう)」(重要美術品:日本考古)、「コリントス式スキュフォス」(オリエント考古)をはじめ、人間国宝・田畑喜八(三代)作「縮緬地友禅染(ちりめんぢゆうぜんぞめ)訪問着」(日本民俗)など初公開の資料を多数展示。
  3. 第16回企画展「親鸞の教えと、水平社運動に関わった人びと」

    期間:
    開催中~4月10日(日)
    場所:
    水平社博物館
    水平社博物館
    第16回企画展「親鸞の教えと、水平社運動に関わった人びと」

    休館 /毎週月曜日・毎月第4金曜日(ただし、祝休日の場合は開館し、翌日開館)・年末年始

    内容/戦前期において、親鸞の教えをもとに、水平社運動や、部落改善運動、融和運動など、部落改善運動など、部落解放運動に関わった奈良県の人びとを紹介し、現代における親鸞思想の意義について考えます。
  4. 今注目される関西出身写真家展「有元伸也」

    期間:
    2月6日(土)~3月27日(日)9:30~17:00
    場所:
    入江泰吉記念奈良市写真美術館
    入江泰吉記念奈良市写真美術館
    今注目される関西出身写真家展「有元伸也」


    休日・休館 / 月曜日(祝日の場合は最も近い平日)/祝日の翌日(平日の場合)/12月27日~1月1日/展示替えの期間 


    内容/関西出身で今注目されている写真家にスポットをあてる企画。今回は奈良県出身の有元伸也の写真展を開催します。
  5. 特別陳列「お水取り」

    期間:
    2月6日(土)~3月14日(月)
    場所:
    奈良国立博物館
    奈良国立博物館
    特別陳列「お水取り」

    休日・休館 /毎週月曜日(休日の場合はその翌日。連休の場合は終了日の翌日)

    内容/東大寺二月堂の「お水取り」は奈良時代から絶えることなく続く伝統行事です。長い歴史のなかで育まれてきた「お水取り」の世界の一端を展示室に再現します。

  6. 特別陳列 銅造伊豆山権現像修理記念 伊豆山神社の歴史と美術

    期間:
    2月6日(土)~3月14日(月)
    場所:
    奈良国立博物館
    奈良国立博物館
    特別陳列 銅造伊豆山権現像修理記念 伊豆山神社の歴史と美術

    休日/休館 : 毎週月曜日(休日の場合はその翌日。連休の場合は終了日の翌日)
    内容/ 静岡県東端の温泉郷「熱海」。この地に鎮座する伊豆山神社に伝わり、近年の保存修理により面目を一新した伊豆山権現像を、修理後初公開いたします
  7. コーナー展「わらと暮らし」

    期間:
    2月6日(土)~3月13日(日)
    場所:
    奈良県立民俗博物館
    奈良県立民俗博物館
    コーナー展「わらと暮らし」
    開催日/2月6日(土)~3月13日(日)


    休日・休館 /毎週月曜日(祝日、振替休日の場合は次の平日) 
    年末年始(12月28日~1月4日)
    内容/暮らしの様々な場面で使われてきた、わら製品やそれにまつわる道具を多角的に紹介。
  8. 宿禰・蹶速相撲甚句交流戦

    期間:
    2月 7日( 日) 14時~16時
    場所:
    葛城市相撲館「けはや座」
    葛城市相撲館(けはや座)
    宿禰・蹶速相撲甚句交流戦

    問い合わせ/ 葛城市相撲館「けはや座」
    ☎/ 0745-48-4611

    内容/宿禰・蹶速相撲甚句の交流戦が行なわれます。
  9. 入江泰吉 冬

    期間:
    2月6日(土)~3月27日(日)9:30~17:00
    場所:
    入江泰吉記念奈良市写真美術館
    入江泰吉記念奈良市写真美術館
    入江泰吉 冬

    観覧料/一般500円 他
    休日・休館 /
    月曜日(祝日の場合は最も近い平日)/祝日の翌日(平日の場合)/12月27日~1月1日/展示替えの期間

    内容/「冬の大和路のたたずまいには、凛然とした雰囲気がある」と語る入江の冬をテーマにした写真展を開催します。
  10. 平城京歴史館スペシャルウィンター2016

    期間:
    開催中~3月6日(日)
    場所:
    平城京歴史館内
    平城京歴史館スペシャルウィンター2016

    会期 /開催中~3月6日(日)
    開催場所 /平城京歴史館内
    参加料/要入館料
    休日・休館 /
    休館日 月曜日(月曜日が祝日の場合は、翌日以降の平日)
         年末年始(12月28日から1月4日)


  11. 鹿寄せ

    期間:
    2月1日(月)~3月15日(火)
    場所:
    奈良公園 春日大社境内飛火野 ※月曜休
    奈良公園
    鹿寄せ
    開催日/2月1日(月)~3月15日(火)
    開催場所 / 春日大社境内飛火野 ※月曜休


    内容/ナチュラルホルンの音色で鹿を呼び寄せる、奈良の風物詩。
    1892年(明治25年)、鹿園竣工奉告祭でラッパを使っておこなわれたのが始まり。
  12. 高校生の写真展(奈良県立高取国際高等学校)

    期間:
    開催中~2月28日(日)9:30~16:30
    場所:
    国営飛鳥歴史公園館
    国営飛鳥歴史公園
    高校生の写真展(奈良県立高取国際高等学校)
    開催日時/開催中~2月28日(日)9:30~16:30
    催事場/国営飛鳥歴史公園館

    内容/地元の高取国際高校写真部の学生が撮った様々な飛鳥の顔を展示します。高校生の新鮮な目で見た飛鳥を感じとることができます。


  13. 大和郡山 盆梅展

    期間:
    2月6日(土)~3月12日(土) 9時30分~16時30分
    場所:
    郡山城跡内 追手門/追手向櫓/多聞櫓
    大和郡山 盆梅展
    開催日時/2月6日(土)~3月12日(土) 9時30分~16時30分
    (土・日・祝日は午後5時まで)
    開催場所/郡山城跡内 追手門/追手向櫓/多聞櫓
    入場料/450円(前売り400円) ※小学生以下無料
    問い合わせ/盆梅展実行委員会
    ☎/0743-54-3050
    内容/市内愛好家により大切に丹誠込めて育てられた大小約120点の盆梅が展示
  14. 菅原天満宮盆梅展

    期間:
    2月上旬~3月上旬9:00~16:00
    場所:
    菅原天満宮
    菅原天満宮盆梅展


    内容/大和野梅・緋梅・しだれ梅などの盆梅を数多く展示いたします。
  15. 第3回 珠光茶会

    期間:
    2月8日(月)~14日(日)
    場所:
    春日大社、東大寺他
    第3回 珠光茶会
    春日大社、東大寺他
    お茶会参加/有料1,000円~20,000円 お茶会参加には事前にお茶券が必要。
    ※お茶席により、料金・内容は異なります。詳しくは下記HP参照
    問い合わせ/珠光茶会実行委員会(奈良市観光戦略課0742-34-4739/奈良市観光協会0742-27-8866) 
  16. 瑠璃色の光がしあわせへ誘う しあわせ回廊 なら瑠璃絵

    期間:
    2月8日(月)~2月14日(日) 点灯時間 18:00~21:00
    場所:
    奈良公園

    瑠璃色の光がしあわせへ誘う しあわせ回廊 なら瑠璃絵
    奈良公園



    内容/早春の2月に奈良を代表する三社寺(春日大社、東大寺、興福寺)を幻想的な「光の回廊」でつなぎ、美しく神秘的な瑠璃絵の世界に皆様を誘う
  17. お綱祭り(国の重要無形民俗文化財)

    期間:
    2月11日(木・祝)
    場所:
    桜井市 江包 ・ 大西 素盞嗚神社
    お綱祭り(国の重要無形民俗文化財)


    内容/豊作と子孫繁栄を祈る祭り。男綱・女綱の大綱をかつぎ、神社で合体し「綱の結婚式」を行う。女綱の方が先に素戔鳴神社に到着する。仲人役がまだ泥相撲をとっている男綱を呼び使いにいくが、7度半行き来あってやっと男綱は動き出し、厳かに入舟の儀式が始まる。
  18. てくてくてんり「冬」 文化歴史探訪「柳本藩立藩400年 織田家の歴史を探る」

    期間:
    2月13日(土)~2月14日(日)
    場所:
    開催場所 / 天理市内
    てくてくてんり「冬」
    文化歴史探訪「柳本藩立藩400年 織田家の歴史を探る」




    内容/立藩400年を迎えた柳本藩。
    1日目は講師の近江先生の講演会のほか、講師の先生と地元の方とのトークを行う。
    2日目は、桜井市芝の慶田寺、柳本陣屋、柳本藩織田家菩提寺の専行院などを巡る現地ウォークを開催。
  19. 大和民俗公園の「古民家でひな祭り」

    期間:
    2月13日(土)~3月6日(日) 9:00~16:00
    場所:
    奈良県立大和民俗公園 
    奈良県立民俗博物館
    大和民俗公園の「古民家でひな祭り」


    内容/大和民俗公園内に移築復原された重要文化財 旧臼井家住宅に、おひなさまを飾り、古民家でのひなまつりを味わう。

    休日・休館 / 毎週月曜日(祝日、振替休日の場合は次の平日)
  20. 季節展「ひなまつり-人形たちの宴-」

    期間:
    2月20日(土)~4月3日(日) 9:00~17:00(入館は16:30まで)
    場所:
    奈良県立民俗博物館
    季節展「ひなまつり-人形たちの宴-」
    奈良県立民俗博物館


    内容/桃の節供の時期に因み、当館が所蔵する雛人形他を展示し、春の訪れに幼子の健やかな成長を祈る伝統行事の一端を紹介。

    休日・休館 /毎週月曜日(祝日、振替休日の場合は次の平日)
  21. 月ヶ瀬梅渓 梅まつり

    期間:
    2月21日(日)~3月31日(木)
    場所:
    月ヶ瀬梅林

    月ヶ瀬梅渓 梅まつり



    内容/大正11年に国の名勝地指定された月ヶ瀬梅林を中心に開催。約1万本の紅白の梅の花が咲き誇る。