バックナンバー

平成27年

  1. 月刊奈良 第55巻第12号
    通巻573号

    発行日
    平成27年12月1日

    平成27年12月号

    記紀・万葉の地、ぶらり散歩/記紀・万葉プロジェクトのススメ

    『古事記』『日本書紀』にも登場する“山の辺の道”。山々の裾野を縫うようにはしる日本最古の道には、古社寺や古墳、旧跡などが点在し、万葉集の歌碑が配され、古代のロマンが満ち溢れている。全長約12㎞にわたる道のりから、今回は、近鉄・JR桜井駅~JR巻向駅までをぶらりと訪ねた。
    • 特集
      記紀万葉の地、ぶらり散歩
      『古事記』『日本書紀』にも登場する“山の辺の道”。山々の裾野を縫うようにはしる日本最古の道には、古社寺や古墳、旧跡などが点在し、万葉集の歌碑が配され、古代のロマンが満ち溢れている。全長約12㎞にわたる道のりから、今回は、近鉄・JR桜井駅~JR巻向駅までをぶらりと訪ねた
      記紀・万葉プロジェクトのススメ
      奈良県で『古事記』完成1300年の2012年からスタートした「記紀・万葉プロジェクト」。
      2015年度からは『日本書紀』へ重点を置き、『古事記』『万葉集』と比較しながら、古代の世界へと誘う。
      2020年に迎える『日本書紀』完成1300年に向け、ビッグプロジェクトの今までとこれからを知ると、いつもの奈良が深みを増して輝きだす。
    • トピックス
      『いのち・かがやき・いきいき セミナー』
      トヨタカローラ奈良 創立50周年記念イベント
      レクサス奈良八条10th アニバーサリースペシャル
      『ビジネスマッチ なら』
      橿原商工会議所・奈良県商工会連合会連携事業
      出展企業による大見本市・ビジネス交流会、展示・即売・専門家による相談会トップセミナーなどが催された。
      奈良県中小企業団体中央会を中心とした経済4団体等
      活力強化にむけた集会・交流会を開催。
      古代ヤマトの郷魅力発見 セミナー&ウォーク(3)
      NPO法人 古代ヤマトの郷づくり塾
      第3回セミナー:古代の祈り -勾玉・鏡の謎を探る-
      講師/菅谷文則(奈良県橿原考古学研究所所長)
      新生奈良研究会新年度総会・記念講演会を開催
      講師:ロンドン五輪金メダリスト 村田諒太氏
    • プレゼント
      大和文華館 招待券
      『特別企画展 花と鳥の楽園』
      開催期間/11/20(金)~12/25(金)
      開催場所/大和文華館
      2016年版 奈良県民手帳 プレゼント
      読者の皆様に、奈良県のことがよくわかり、手帳としても使いやすい2016年版奈良県民手帳をプレゼント。
      平成27年版「100の指標からみた奈良県勢」プレゼント
      県庁4階奈良県統計協会・啓林堂書店で好評発売中の平成27年版『100の指標からみた奈良県勢』をプレゼント。
    • 文化
      昭和憧憬 「入江泰吉」を歩く。
      53.「山田寺跡」昭和30年頃
      奈良県指定文化財376
      無形民俗文化財
      「田原の祭文・祭文音頭・おかげ踊り」
      奈良市田原地区 田原地区伝統芸能保存会

      県教委文化財保存課主査・森本仙介
      与呂豆文化史(23)
      「高足・一足」
      天理大学名誉教授・近江昌司

      一、カーニバル
      二、春日おん祭り
      三、田楽頭
      四、おでん
      まほろば逍遥 -万葉集を携えて-
      鎌足誕生の地

      「わが里に 大雪降れり 大原の
       古りにし里に ふらまくは後」…
      万葉画廊
      大山忠作「大伴家持」

      ―モチーフとなった万葉歌―
      天皇の 御代栄えむと 東なる 陸奥山に 黄金花咲く(大伴家持)
      歴史を映す奈良の宿(4)
      道中記にみる奈良町の旅籠(2)
      「印判屋庄右左衛門」「大黒屋吉兵衛」
      島田善博 文
      外国人の見た奈良(4)
      「大仏殿の屋根にある二つの金色の飾りは、一体何?」
      長崎国際大学非常勤講師・後藤舜一
      学芸員のなら巡り(2) -天理参考館資料紹介-
      天理大学附属天理参考館学芸員・中尾徳仁
    • シリーズ
      奈良劇場親善大使せりーぬの「月刊奈良クラブ~」
      ①Another Face~もう1つの顔~
       背番号9 瀬里康和 at 『月刊奈良』

      ②NARACLUB♡ 奈良クラブ愛
       奈良クラブに愛を持つ人たち・奈良クラブファミリー
      農業インタビュー
      “きくらげ”を世の中に発信したい!
      株式会社アスカグリーンファーム 大西洋一さん
      こんにちは、かわせなおみです。
      「バリャドリッド国際映画祭」(スペイン)にて『あん』が最優秀監督賞を受賞しました!
      また、「サンパウロ国際映画祭」(ブラジル)にて『あん』が観客賞を受賞しました!
      診療アドバイス(9)
      がんについて、なるべくわかりやすく教えてください(3)
      奈良教育大学保健センター長/教授・辻井啓之
      美味しい奈良のレシピ
      第20回 イチゴ
      なら犯罪被害者支援センター
      性暴力被害者専用電話 090-1075-6312を開設
     
  2. 月刊奈良 第55巻第11号
    通巻572号

    発行日
    平成27年11月1日

    平成27年11月号

    躍動する現代インドを体感する 共和国記念日パレード見学ツアー

    大阪発着/南インド7日間の旅

    来る1月26日はインドの共和国記念日。
    1950年1月26日にインド憲法が発布され、共和国となったことを記念する日であり、毎年首都デリーにて行われるパレードでは、軍隊や各州などによるお披露目が行われます。地域色豊かな出し物や、息をのむようなアクロバティックなパフォーマンスなど、日本では見ることのできないものばかりです。
    本ツアーは、現地ディスカバリー・ジャパン・クラブ(DJC)会員との交流会も組み込まれた、ほかにはない珍しい企画です。
     
  3. 月刊奈良 第55巻第10号
    通巻571号

    発行日
    平成27年10 月1日

    平成27年10月号

    奈良県大芸術祭

    「文化の力で奈良を元気に」との思いを込めて、昨年よりさらにスケールアップ。今年は、昨年の参加者97万人を超える多くの人に参加してほしいと600を超える幅広いジャンルのイベントが、約3か月に渡って奈良県下の様々な場所で開催される。
    日本を代表するゴスペルグループによるライブ、県民が輝くステージ、今年で66回目を向かえる一般公募の美術展、“世界に通用する奈良”について考える文化セミナー、市民吹奏楽団によるチャリティイベントなど、無料イベントもたくさん企画されている。
    皆さんも、是非参加してください!!
     
  4. 月刊奈良 第55巻第9号
    通巻570号

    発行日
    平成27年9月1日

    平成27年9月号

    なら食と農の魅力創造国際大学校 オーベルジュ・ド・ぷれざんす 桜井

    平成28年4月、「なら食と農の創造国際大学校(通称 NAFIC:
    ナフィック)」が開校する。全国初となる学内オーベルジュを併設し、一般のお客様をお迎えして営業を行い、トップレベルの調理技術ともてなしの心を学べる実践研修の場となる。開校に先立ち、その実践オーベルジュ棟「オーベルジュ・ド・ぷれざんす 桜井」が9月5日にオープン。
     
  5. 月刊奈良 第55巻8号
    通巻569号

    発行日
    平成27年8月1日

    平成27年8月号

    「繋げよう IMPULSE ネットワーク」 

    平成27年5月に全国商工会青年部連合会の会長に就任した奈良県五條市に本社を構える株式会社デネブ代表取締役植村和宣氏の「植村和宣全青連会長就任祝賀会」が7月2日 橿原市久米町の橿原ロイヤルホテルで開催された模様を取り上げた。
     
  6. 月刊奈良 第55巻 第7号
    通巻568号

    発行日
    平成27年7月1日

    平成27年7月号

    2015「君が創る 近畿総体」 番外編 奈良育英中学校・高等学校 学校長 上間政彦氏に聞く

    来年100周年を迎えるという、奈良育英学園理事で、奈良育英中学校・高等学校の学校長であり、高校サッカーの指導者として輝かしい実績をお持ちの上間政彦氏に現在のクラブ活動の話や、学校長として、取り組んでいることなどを伺った。
     
  7. 月刊奈良 第56巻第6号
    通巻567号

    発行日
    平成27年6月1日

    平成27年6月号

    ムジークフェストなら2015

    今年で4回目となる「ムジークフェストなら2015」が6月13日よりいよいよスタート。世界遺産の社寺を始め、奈良の様々な場所がステージとなり、町に音楽が溢れる。本格的なコンサートや参加型の野外コンサート、市町村と連携したイベントなど老若男女問わず楽しめる仕掛けもたくさん!さぁ、出かけよう!!
    • 特集
      第3回「みんなdeお祭り」
      第3回「みんなdeお祭り」inまなびやの森・かつらぎ
      王寺町「音楽のあるまちづくり」
      「オカリナとフルート~きらめきの時間~」
      「琴、十七絃と尺八~かがやきの時間~」
      奈良でつながる音、ひろがる音
      秋篠音楽堂運営協議会 吉川朋子さん
      パイプオルガン奏者 佐分利みどりさん
      ピアノ奏者 小宮みかさん
      ムジークフェストなら2015
      6月13日(土)~28日(日)まで開催される「ムジークフェストなら2015」
    • トピックス
      「はたらく障がい者応援プレミアム商品券」
      お得な「はたらく障がい者応援プレミアム商品券」の販売がスタート!!
    • プレゼント
      奈良県立美術館 招待券
      国際現代アート展なら2015
      前期特別展「田中一光 美の軌跡」 招待券
      大和文化館 招待券
      「水にまつわる美術」
      開催期間:開催中~6/28(日)まで
      奈良県立万葉文化館 招待券
      小西國葉 回顧展 -天平の世界に魅せられて- 招待券
      会期:5/23(土)~7/20(月・祝)
    • 文化
      奈良県指定尾文化財370
      無形民俗文化財 北今西のオコナイ
      県教委文化財保存課主査・森本仙介
      まほろば逍遥 -万葉集を携えて-
      万葉の花とたわむる。
      昭和憧憬 「入江泰吉」を歩く。
      「東大寺南大門前交差点」昭和30年代前半
      奈良近代文学の風景㉟
      筒井康隆「筒井順慶」
      元奈良新聞編集局長・林貞行
      与呂豆文化史⑰
      「笙の窟」
       天理大学名誉教授 近江昌司氏
      万葉画廊
      「たちばなの頃」 広瀬きよみ
    • シリーズ
      熱き経営者③
      株式会社近畿環境衛生センター 益田 昇
      「大切なのは目に見えないところ」
      なら犯罪被害者支援センター
      -性暴力犯罪の裁判員裁判を傍聴して-
      診療アドバイス③
      梅雨の季節の健康管理
      奈良教育大保健センター長、教授・辻井 啓之
      県内経済
      南都経済研究所
      奈良農業の進む道④
      環境に優しい農業に取り組む
      ”エコファーム”
      農家インタビュー
      環境に優しい農業のこだわるエコファーマー
      菊井新昭さん
      こんにちは、かわせなおみです。
      カンヌ国際映画祭での、最新作「あん」お披露目。

      アスリート自慢 in NARA
      知的障がい者サッカークラブ「バモス奈良フットボールクラブ」
      奈良劇場親善大使せりーぬの「月刊奈良クラブ~」 Another Face ~もう1つの顔~
      奈良クラブ 背番号28谷口智紀選手
      勤務先「ヒューマンヘリテージ株式会社」
     
  8. 月刊奈良 第55巻第5号
    通巻566号

    発行日
    平成27年5月1日

    平成27年5月号

    香るお茶を味わう!

    “夏も近づく八十八夜~♪”。5月初旬はその年最初の新芽を摘み取ることから、初物の意味を込めて「新茶」もしくは「一番茶」と呼ばれるお茶。
    冬の間に蓄えた養分を、春の芽生えとともにみずみずしい若葉へと成長させた茶樹から摘み取られるため、“さわやかですがすがしい香り”が印象的。
    • 特集
    • トピックス
    • プレゼント
    • 文化
    • シリーズ